お問い合わせ
090-6252-7406
6:00~22:00(不定休)

お知らせ

【花粉症対策🌙月のびわ・ハーブ蒸し】

2019-02-26 22:52:00

  【花粉症対策🌙月のびわ・ハーブ蒸し】

 

31日から、花粉の季節限定ではじめます。

 

花粉症対策🌙月のびわ・ハーブ蒸し  

4,000円

☕︎ハーブティー付

 

※あしもみと一緒にご予約の場合は3500円になります。

 

抵抗力を高めるには体温アップは欠かせません。

 

血液をきれいにして体質改善を促し、ネトルリーフの抗シスタミン作用が鼻腔の炎症を抑えてくれます。ローズヒップ、ハイビスカスの酸味とエルダーフラワーのフルーティーな香りが人気のブレンドです。花粉症(木花)、花粉症同様の症状(ダニ、カビ、昆虫など)の方だけではなく、風邪の初期、体が冷えたかも?といった方に。ティーとして飲むとさらにカラダも温まり鼻もスッキリ効果倍増です。

 

 

血液をきれいにして体質改善を促し、ネトルリーフの抗シスタミン作用が鼻腔の炎症を抑えてくれます。ローズヒップ、ハイビスカスの酸味とエルダーフラワーのフルーティーな香りが人気のブレンドです。花粉症(木花)、花粉症同様の症状(ダニ、カビ、昆虫など)の方だけではなく、風邪の初期、体が冷えたかも?といった方に。ティーとして飲むとさらにカラダも温まり鼻もスッキリ効果倍増です。

 

 

 

1)ネトルリーフ※1

生理時の出血量の調整や貧血を予防し血液がサラサラになり冷え性の改善にも役立ちます。また、からだに必要な栄養素を豊富に含むハーブです。血流を刺激し毛細血管にまで血液を循環させるため、ケガからの回復期などにもおすすめです。ビタミン、ミネラル、フラボノイド、クロロフィル、タンニンなどが含まれています。収れん、利尿、抗アレルギー、強壮、血液浄化などの良いとされています。

主な効能は、 花粉症、皮膚炎などのアレルギー症状、貧血、糖尿病予防、リウマチ、痛風、関節炎、妊産婦の栄養補給と催乳(母乳の出をよくすると言われています)などで、有効成分は、蟻酸、ヒスタミン、アセチルコリン、クロロフィル、ミネラル(鉄・カリウム・ケイ素など)、カロチノイド、ビタミンCなどです。

 

2)エルダーフラワー※2

アレルギー症状の緩和や、発汗作用があり体内の毒素を排出してくれます。

万病の薬箱と言われています。発汗作用があり体の中の毒素を排出してくれます。主に、抗アレルギー、抗酸化、抗ストレス、抗炎症、抗菌、発汗促進、保温、鬱滞除去(循環刺激)、利尿、解熱、免疫賦活、鎮静などに効果的と言われています。風邪やインフルエンザ予防、発熱性疾患、ストレス症状、心身の緊張、副鼻腔炎、花粉症などアレルギー症状、冷え性、むくみ、安眠などを求める場合に。

 

3)レモンバーム

若返りのハーブとして古くから愛されてきました。別名メリッサ。さわやかな香りでリラックス。鎮痛作用もあります。

主な効能は、鎮静、抗鬱、抗痙、消化促進、発汗促進、末梢血管拡張、抗酸化、解熱、抗菌、抗ウイルス、収れんなど。リラックス、ストレス性の不調・過食、軽度の抑鬱、不安、動悸、神経症、緊張性頭痛、自律神経失調、風邪・インフルエンザのケアなどに良いとされています。

 

 

4)ローズヒップ※3

ビタミン類、鉄分などを含み、肌荒れ、妊婦の栄養補給にもよいと言われてます。ビタミン類が豊富でその中でもビタミンCはレモンの10倍。メラニン色素の生成を防ぎ、シミ予防の効果も期待できます。さらに、毛細血管を丈夫にしコラーゲン生成にも役立つと言われています。

主な効能は、緩下、利尿、収斂、強壮、色素沈着防止、ホルモンバランス、肌の新陳代謝促進などです。風邪初期、花粉症、二日酔い、免疫力、疲労・夏バテ、日焼け、肌荒れ、むくみなどに良いとされています。

 

5)ハイビスカス

クレオパトラの美貌の秘訣はハイビスカスだと言われたほどのハーブ。豊富なビタミンCがシミ、そばかすなどに効果的。クエン酸、リンゴ酸を豊富に含むため疲労回復にも効果が期待でき、利尿作用にもすぐれているのでむくみ防止にも効果的です。

主な効能は、緩下、消化促進、強肝、健胃、代謝促進、強壮、利尿、収斂、抗酸化など。消化不良、食欲不振、便秘、むくみ、疲労、二日酔い、眼精疲労、風邪、肩こりに良いとされています。

 

【禁忌事項】禁忌事項の読み方について

1妊娠中の方や子どもの利用は避けて下さい。

2種子は使用できません。

3適量を摂取するよう心がけて下さい。副作用や過剰摂取による健康被害がある場合もあります。肌への使用や吸引はアレルギーを起こす場合がありますのでご注意を。

 

 ※ゆぱゆぱのメニューは全てお手当であり、医療行為ではありません。